wccfカードのステータス1

wccfは、こういった販売していないカードこそが魅力として語られますが、それぞれの能力を見比べたり、実際の選手と比較したりする楽しみ方もあるので、白カードもあなどれません。サッカーのテレビゲームをやった事のある人なら、すぐピンと来るでしょう。評価は人それぞれということもありますし、カードの種類によっては同じ選手でも能力が異なったりします。その選手の強さ、弱さというのがこの能力値で決まるので、試合に勝つかどうかというところに直結するのです。 ステータスは、基本的には実際の選手の能力がそのまま反映されている形でカードに記されています。これは、選手自身が年齢によって技術や身体能力が向上したり加工したりすることにも起因します。wccfのカードには、ステータスと呼ばれる数字がいくつも並んでいます。 スターターパックとして販売されているカードは白カードだけで、その能力値は選手によってかなりまちまちです。このステータスとは、そのカードに記されている選手がどういったタイプの選手か、どの程度の能力があるのかを示しているものです。黒カードや綺羅カードのような、通常は販売していないカードに関しては、ほとんど例外なく高い能力の選手ばかりで、レジェンドに至っては全員圧倒的なステータスを誇っています。 能力値という事ですね。しかし、必ずしも実在する選手と同じとは限りません。この能力値は、wccfを楽しむ上で非常に重要になってきます。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。